So-net無料ブログ作成

街角のカランコエ;ブリオフィルムの侵食 [others]

 最近所用があって杉並区のある街へ度々足を運んでいる。都内屈指のスピリチュアル・タウンであるその街は、名だたる新宗教がひしめき合い、精神世界の先駆け的存在の施設が今も健在で、散在する雰囲気の良いカフェはサブカル的な会話に満ちている。また一般的にはあまり知られていないが、かつては実力ある武術家が集っていたこともある。
 ここは私がまだ若い頃、道を求めて仲間と語り合った思い出の地である。現在(いま)の自分は、あの頃に憧れた腕前になっていると言えるだろうか。立場的には夢見たところにいるかもしれないが、実が伴っているとは言い難いのではないか。そんな思いがよぎり、この町へ来ると昔の見果てぬ夢が疼く。

 そして現在はまた別の夢を追って新たな道へ踏み出している。それがこのブログのタイトルなのであるが、最近はKalanmaniaというよりBryomaniaを目指しつつある。そんな趣向で見たとき、この杉並の街ではKalanchoeよりもBryophyllumの方が目についたのでスナップしてみた。


クローンコエKalanchoe laetivirensは開花後に枯れることなく、花序に生じた不定芽が巨大に育っている
IMG_2321.JPG 

別な場所ではサボテン達の鉢が侵食されていた
IMG_2320.JPG 

住宅地にはやたら葉の細長いシコロベンケイKalanchoe daigremontianaや
IMG_2311.JPG 
普通のセイロンベンケイソウKalanchoe pinnataが見られ
IMG_4170.JPG 

センスの良い服飾・雑貨の店にはセイロンベンケイ“マジックベル” Kalanchoe pinnata “Magic Bell”
IMG_5206.JPG 

しゃれた雑貨店にも不死鳥“Hybrida”が入り込む
IMG_4156.JPG 

ネパールカレーの人気店には珍しくKalanchoe×houghtoniiが
IMG_5291.JPG 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。