So-net無料ブログ作成
検索選択

冬は無慈悲な死の女王 [others]


 今年に入ってベランダに置いたバケツに氷が張ったのは2月15日現在まで3回を数えたが、この冬は割と暖冬だと思う。1月で気温が10℃を超える日も多々あった。最低気温が0℃を下回る日は昨年より少ない。特に-2℃、-3℃の日は週に1、2回しかない。これはカランコマニアにとっては福音だ、と言いたいところだが、やはりひとつ落とし穴があった。少ないとはいえ最低気温が零下ということは、カランコエにとっては致命的な気温である事には違いがない。そしてこの冬は低温になる期間が長かったのだ。比較的低温耐性が強い種であれば例年12月半ばまでは何とか戸外で生き延びるが、今回は12月初めに既に雪がパラついたり、場所によっては路面が凍結するほどの真冬日がちょくちょくあったのだ。

 いつもの年は12月の初めにベランダのフレームにビニールをかけるのだが、今回は何となく11月23日の連休にビニールをかけた。何しろ11月中旬から一部の種は既に寒さの影響を受け始めていたので、これはこれで正解であった。実際、1週間後にはかなり寒い日が続いた。しかしこれはこれで両刃の剣であった。12月は寒暖差が激しく、ビニールをかけたために特に日当たりのよい所の植物が重度の葉焼けを起こしてしまった。かなり重症の種もあって頭痛がする。
 室内に取り込んで「保護」した種は絶対的な光量不足で葉が下垂してしまい、皆仕立て直しが必要だ。更に暖房による過度の乾燥のせいか、ベル型カランコエの蕾がバタバタ落ちてしまい、更には育成中の挿し穂(発根しているもの)も貴重種がかなりいかれてしまった。

 低温・日差し・乾燥と三拍子揃っての災厄に今年もまたダメージは大きいのであった。
 やはりカランコエにとって冬は死の季節である。

寒さで瀕死状態になってしまったアフリカン・ローズ
アフリカンローズ冬.png 
シンセパラの葉焼けもかなり重症だが、
シンセパラ IMG_9182.JPG 
ディンクラゲィのダメージは深刻だ(寒さと日差しのダブル・ダメージ)ディンクラゲィ+.png



にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 8

まっちゃん

 初めまして。
カランコエ検索で辿り着きました。

 1枚目、「カランコエ・キューエンシス」に似ているのですが、「アフリカン・ローズ」と言う品種でしょうか。
ご教示よろしくお願いいたします。


by まっちゃん (2015-02-18 23:03) 

channa

まっちゃんさん、初めまして。
コメントありがとうございます。

アフリカン・ローズ’African Rose’は正式な品種名です。花屋さんでよく見かけるクイーン・カランコエで有名なクヌート・イェプセン社(デンマーク)が作出したアフリカン・カランコエのシリーズです。花ものカランコエ(ブロスフェルディアナ系)とカランコエ・ラキニアータの交配種とされています。花色がローズ・ピンクなのでアフリカン・ローズです。アフリカン・イエローという品種もありましたが、入手せず終いでした。
これはキューエンシスに比べると葉も薄いし、再生力も弱いです。しかし確かに私の載せた写真は、見ようによっては特に若いキューエンシスによく似ているかもしれません。現物を見ると結構違うのですけどね。ちなみに私の所のキューエンシスの花色は濃いめのピンクです。最近は全然花を見ていませんが。

以前書いたこちらも御参照下さい。
http://kalanchoideae.blog.so-net.ne.jp/2014-11-03
花の写真はこちら
http://kalanchoideae.blog.so-net.ne.jp/2013-12-01

こんなところで回答になっていますでしょうか。
不足があれば、また突っ込みを入れてやって下さい。よろしくお願いします。

by channa (2015-02-19 23:07) 

まっちゃん

 ご回答、ありがとうございます。
以前、すべての記事を読ませていただき、冬もみじの所で「半挫折?」しておりました。(笑

 再度読ませていただきます。

我が家に2鉢目の「キューエンシス」と思われる子がいるのですが、葉に艶と厚みが無いので考えておりました。
ここにきてちょっと進歩した思いです。
by まっちゃん (2015-02-20 20:34) 

channa

まっちゃんさん、御返事ありがとうございます。

>「キューエンシス」と思われる子がいるのですが、葉に艶と厚みが無い
>ので考えておりました。
それは興味深いですね。どこかで写真を見ることはできるでしょうか。
キューエンシスもかなり好きな種です。ブログに書いたことがありますが、この手の欠刻葉(深い切れ込みのある葉)には惹かれるものがあります。

ブログの記事をあれこれお読みいただいたようで、有難うございます。
基本的に自己満足で書いてるもので、書き込み不足や省略が多々あることは承知してます。
私も植物について詳しいわけではないので答えられない事も多いと思いますが、分かりにくい箇所は遠慮なくご質問ください。
by channa (2015-02-21 00:10) 

まっちゃん

 おはようございます。

さかのぼって読ませていただくと、たかがカランコエ、されど、、ですね。
性格もいろいろで冬の管理は気を使います。

 キューエンシス・2株、ブログにアップしました。
ご覧いただけると幸いです。
by まっちゃん (2015-02-21 11:08) 

まっちゃん

 追伸、事後承諾になりますが、この記事をリンクさせていただきました。

ご了承ください。
by まっちゃん (2015-02-21 11:17) 

channa

まっちゃんさん、こんばんは。

写真の件、有難うございます。
そちらのブログに書き込みさせて頂きました。
リンクは気にせずご自由にどうぞ(他の方も)。

また時々覗きにお寄り下さい。
by channa (2015-02-21 22:24) 

まっちゃん

 おはようございます。

〇〇SP、勘違いしちゃいました。
意味は、何となーく分かるのですが、正確には…

よろしくお願いいたします。
by まっちゃん (2015-02-25 08:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1